ホーム アメリカ出産準備「ベビー用品」選び(0-2歳)

アメリカ出産準備「ベビー用品」選び(0-2歳)

アメリカや海外で妊娠中の方に役立つように、私がアメリカで高齢出産した際に、妊娠期間中に準備したベビー用品を紹介します。ベビー用品の選び方、実際に使ってみた感想、驚きのアメリカ流育児の仕方などです。

海外育児お助け本。ジーナ式ネントレ本。

海外子育てお助け本!「ベビーベッドで赤ちゃんを寝かしつける方法」はジーナ式ネント...

アメリカやヨーロッパでは添い寝はキケンなのでやめましょうと言われます。 日本人からしたら、赤ちゃんの寝かしつけは添い寝やそい乳がふつう。添い寝がダメといわれると、じゃあどうしたらよいの?となりますよね。 &nbs...
アメリカの出産費用一体どのくらいかかる?私が実際に払った金額の内訳とネットで公開されている出産費用を詳しくまとめました。アメリカの医療費、出産費用もはほんと保険次第ですね。

「アメリカ出産費用」を大公開!アメリカで妊娠。まずはお金の話をしようじゃないか

アメリカで妊娠した!とてもうれしいけれど、心配なのはお金のこと。アメリカの出産費用はいったいいくらになるの? 日本に比べて、バカ高い医療費を払うアメリカのこと、出産費用も恐ろしく高いに違いない!と思いますよね。 ...
アメリカで出産。赤ちゃんの名前の付け方。日本人からもアメリカ人からも呼びやすい名前をつけたくて、色々と調べたことをまとめました。名付けって、迷いますよね。

アメリカで出産!「赤ちゃんの名づけ」日本人からもアメリカ人からも正しく呼ばれる名...

  アメリカで妊娠したとき、一番大きくてうれしい悩みといえば生まれてくる赤ちゃんの名づけ。 日本で名づけといえば、字画のよさ、漢字の意味、名前から受けるイメージなどで決めることが多いと思います。最近では、キ...
アメリカで出産準備。用意したベビー用品

アメリカで出産準備まとめ!赤ちゃんのお世話の仕方からベビー用品のレビューまで

アメリカで、2013年秋に息子をアメリカで出産しました。アメリカで妊娠中の出産準備、出産後につかったベビーグッズのレビューをまとめました。 今回は、妊娠期間中から情報収集を始めて出産準備としてアメリカで買ったベビー...
赤ちゃん幼児の鼻水吸引機

アメリカで見つけた掃除機とつなげる鼻水吸引機「Baby Vac」は幼児の鼻水とり...

理想の鼻水吸引器を求める旅!というほど大げさなほどでもないですが、掃除機に接続するタイプの鼻水吸引器が使えるヤツだったので、紹介したいだけでございます。 以前にベビーケア用品を購入という記事で紹介した、掃除機につな...
IKEAのクリブが意外に丈夫で使いやすかった話

アメリカでベビーベッド(Crib)とマットレスを選ぶ。「IKEAのベビーベッド(...

赤ちゃんのベビーベッド。そもそも使うかどうかわからないので、買うのを迷いますよね? 今回は、アメリカでの出産準備でベビーベッド(クリブ)を買う時に色々と考えたこと。実際にIKEAのベビーベッドを使った感想を追記しました...
アメリカで使ったベビーバスのレビュー。お風呂の入れ方もお世話の仕方もアメリカと日本では違うことが多くて戸惑うことばかりですよね。息子はStokke Flexi Bathを使ってその後は大人用のお風呂になりましたよ。

驚き!アメリカ流赤ちゃんのお風呂の入れ方と息子が使ったおススメのベビーバス「St...

ところ変われば品変わるとはよく言われたもので、新生児、乳児の沐浴のやり方やベビーバスも、アメリカと日本では違います。   日本の私の母は、「赤ちゃんの沐浴は1日2回必要よ」と言っていました。私も1日2回...

アメリカで粉ミルクの無料試供品をもらう方法&Similacの無料サンプルの中身

先日登録していたアメリカの粉ミルク会社から粉ミルクと液体ミルクの試供品が届きました!!少しでも助かりますね。 アメリカで妊娠中の方は粉ミルクの会社に登録しておくと、出産後に母乳が出ないときでも安心です。あまった粉ミルク...
育児日記、手書きとアプリつかいやすいのは?

育児日記アプリBaby Connectレビュー。ずぼらな私でも育児日記がつけれま...

育児日記をどうやってつけようかと色々と探していた時に見つけたBaby Connectというアプリが使いやすかったので紹介します。 (Disclosure:記事内のリンクの一部はアフィリエイトリンクです。詳しくはサイトポ...
母乳育児

Medelaの手動搾乳器と電動搾乳器&アメリカ母乳育児お助けグッズまとめ

アメリカで出産した後は、母乳とミルクの混合育児でした。Medela社の手動と電動の搾乳器を両方使ったので使い心地とか感想を書きますね。 母乳育児は、初めてのことで分からないことばかり。 最初のころはヒリヒリとした痛み...
新生児用の布おむつ。気合を入れて購入したものの挫折した話

新生児用の布おむつをアメリカで購入したけど挫折したよと告白する話

アメリカでの高齢出産前に色々と布おむつをそろえたものの、結局のところは?ということで使用感を追記しました。ほんとにいろいろの買ったのに、、、アメリカでの布おむつは速攻で挫折しました。 (Disclosure:記事内のリ...
お手入れをする猫

アメリカで買える日本のベビーケア用品とアメリカで買ったベビーケア用品「アメリカ出...

出産後に使いたいベビーケア用品は、日本の方が気の利いた製品があっていいなあと思っていたところ、いくつかはアメリカアマゾンで購入することができました。 妊娠中に買ったベビーケア用品、実際に使った感想を追記しました。 (...
新生児用のおむつ何枚必要?

アメリカAmazonで紙オムツを安く買う方法と新生児用のナチュラル系おむつの使い...

今日は、出産準備で買った新生児用のナチュラル系使い捨ておむつのレビューとアメリカでオムツをおとくに買う方法です。 はじめての出産がアメリカ。もうはじめてのことだらけて、出産準備も何をどのくらい用意したらよいのやら分かり...

ユニクロとカーターズのベビー服のサイズを比較「アメリカ出産準備」

9月末にアメリカで出産予定なので、まだ早かなと思いつつ、出産準備だ!とついついベビー服を買ってしまいました。 7月ごろ買い始めたらいいかなと思っていたんですけどね、我慢できずにカーターズとユニクロでポチり。 (Dis...
アメリカ流布おむつの洗い方

つけおきなしで洗濯機でおむつを洗う!アメリカ流おむつの洗い方にびっくり

アメリカで高齢出産に向けて出産準備をしています。初めての妊娠なので、出産後は布おむつを使おう!と決めたはいいものの、悩ましいのはおむつの洗い方。 アメリカの布おむつを使うので、洗い方もアメリカ流をまねようかなと思ってい...
布おむつ育児に挫折

アメリカで布おむつにチャレンジ!見ているだけで可愛い布おむつ「アメリカ出産準備」...

アメリカの布おむつの存在を知る前までは、当然のように紙おむつを使おうと思っていましたが、布おむつを知れば知るほど、これは使ってみたいと思うようになりました。 妊娠しておしめについて調べる前までは、アメリカには布...
気持ちよく寝る赤ちゃん

Aden + Anaisのおくるみと、沐浴用のタオル、手ぬぐいなどを準備「アメリ...

 エイデンアンドアネイのおくるみ、かわいいですよね。 ベビー用品をいろいろと見ていると、可愛くてまだ早いかなと思いつつも、ちょこちょこ買ってアメリカでの高齢出産の準備をしています。 カーシートの大物は、予定日の2か月...
0歳からアメリカで始める日本語教育

0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児【幼児教育書レビュー...

海外で暮らしていると、子どものバイリンガル教育に悩みます。 わが家は日本人夫婦なので、子供は家では日本語それ以外は英語という環境で育ちます。今のところ、日本人学校は遠いので通わせる予定はないので家でがんばって日本語教育...
うちでは0歳からフラッシュカードで読みは教えません

赤ちゃんに読みをどう教えるか (グレン・ドーマン博士著)【幼児教育書レビュー】

海外生活をしていると子どものバイリンガル教育、日本語教育をどうするかと言うのは悩みますよね。 子どもが生まれる前なんですが、海外に住んでいるため、やはり子供の日本語教育をどうするか?ということは常に気になっています。 ...
海外出産。持っているだけで少し安心日本の育児書

「アメリカ出産準備」わざわざ日本から取り寄せた育児本3冊

少しというか、だいぶ気が早いのだけれども、日本のアマゾンで育児本を4冊買いました。初めての妊娠、しかも海外出産となるとわからないことで不安だらけ。少しでも安心したくて日本から育児書をとりよせました。 (Disclosu...
アメリカで出産準備。ジーナ式ネントレ

アメリカでジーナ式ネントレをする準備を考える「アメリカで出産準備」

アメリカで初妊娠!出産に向けていろいろ準備をしています。今回は、アメリカで子育てをするのに、赤ちゃんの居場所をどこにするのか考えた話です。 私が出産準備でアメリカで買ったベビー用品は、「アメリカで出産準備」にまとめてい...
アメリカでジーナ式ネントレを学ぶ

カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座【育児書レビュー】

アメリカでの高齢出産準備のベビー用品探しはひと休憩して、今は赤ちゃんの生活リズムについて勉強しています。  恥ずかしながら、赤ちゃんと一緒の生活というものが全くもって想像できない!さらに早い時期からのベッドでの寝かしつ...
アメリカで赤ちゃん用ベビーベッドリネンを探す

アメリカで買うベビーベッド(クリブ)用のリネン・シーツで必要なのはこの3つ

アメリカでの出産準備をしていますが、ベビーベッドのシーツってなんでこんなに種類が多いんですか!! 使われている英語も聞き慣れないものだし、何がどれだけ必要なのか混乱してきたので、まとめますね。 クリブ上での事故も心配...

アメリカの新生児用のチャイルドシート(Car seat)は必要?新生児用カーシー...

アメリカでチャイルドシートを買う時に悩んだのが、新生児用(Infant)のカーシートが必要かどうかということ。   実際に新生児用のカーシートを買うまでに悩んだことをまとめました。最後に、出産後に使ったカーシートの感...

ブログ新着

0歳時から保育園に赤ちゃんを預けて働くことはかわいそうでしょうか?子どもを預けてまで働くことに罪悪感を覚える母親は多いと思います。私もそのひとり。7ヶ月から息子を預けて働いくことの罪悪感TOP3と気持ちの切り替え方を紹介します。

0歳から保育園。子育て丸投げ?子どもより仕事?子供を預けて働くことの3つの罪悪感...

0歳から保育園に行かせるなんて、赤ちゃんがかわいそう。 そんなことを誰かに言われるまでもなく、幼い時から子どもを保育園に預けている人なら多少は罪悪感を感じたことがあるのではないでしょうか? いくら、3歳児神話はウソ。...
国際結婚や結婚がきっかけの海外移住。海外での再就職なんてとても考えられない。海外で働くなんて無理。だけどこのままでいいのか不安。でも、最初の一歩を踏み出せたら、意外と何とかなるものです。海外で不安ながらも自信をとりもどして最初の一歩を踏み出したい人へ。

海外で働くなんて無理!最初の一歩を踏み出せないあなたへ。3年後を変えたいなら、今...

「海外で働くなんて私には絶対無理できるわけない」 アメリカに移住した当初は、海外で英語で仕事をしている自分の姿なんて、これっぽちも想像できませんでした。 国際結婚や結婚がきっかけの海外移住。 自分の意志で海外に来た...
アメリカの洋服をプロのスタイリストさんに選んでもらう、オンライン・スタイリング・サービスのひとつStitch Fixの登録方法と使い方を詳しく説明します。

アメリカの服を選んでもらうサービスStitch Fixの登録方法と使い方

先日、アメリカで初めてオンライン・スタイリング・サービスを使いました。 自分のサイズや洋服の好みを登録すると、スタイリストさんが服やアクセサリーなど5アイテムを選んで送ってくれるサービスStitch Fixです。 会...

今週の人気記事

アメリカの出産費用一体どのくらいかかる?私が実際に払った金額の内訳とネットで公開されている出産費用を詳しくまとめました。アメリカの医療費、出産費用もはほんと保険次第ですね。

「アメリカ出産費用」を大公開!アメリカで妊娠。まずはお金の話をしようじゃないか

アメリカで妊娠した!とてもうれしいけれど、心配なのはお金のこと。アメリカの出産費用はいったいいくらになるの? 日本に比べて、バカ高い医療費を払うアメリカのこと、出産費用も恐ろしく高いに違いない!と思いますよね。 ...
アメリカのコミュニティカレッジについて

アメリカで人生の途方にくれた。コミュニティカレッジで人生を変えた。

アメリカの大学制度のひとつコミュニティカレッジ、通称「コミカレ」。社会人で渡米した人にとって、コミカレほど現実的に生活&人生の助けになるシステムはないのではと思います。結婚や夫の仕事でアメリカに移住したものの、「...
アメリカAmazonのSubscribe & Save「定期おトク便」の使い方

アメリカAmazonの定期おトク便「Subscribe & Save」...

わが家はアメリカのAmazonのSubscribe & Save、いわゆる「定期おトク便」を利用して、かさばる日用品をまとめ買いしています。 息子が生まれてすぐにSubscribe & Saveを使...
アメリカの田舎ならではのお金のあまりかからないアウトドア系の楽しみ方。特にここ中西部は夏が短く冬が長いので、夏の間はできるだけアウトドアを楽しみたい!

アメリカのど田舎生活をお金をかけずに楽しむ17のアイデア

アメリカの田舎、しかもど田舎は日本の田舎とは違います。日本の田舎で育った私ですら、アメリカの田舎の生活は想像以上に最初はとてもキツく感じました。 アメリカ生活が辛いでも書いていますが、ただっぴろいだけのアメリカの田舎。...
アメリカで買った日本のホームベーカリーのレビューとふわふわ食パンのレシピ

アメリカでもふわふわ食パンが食べたい!「パナソニックのホームベーカリー」レビュー...

アメリカのAmazonで日本仕様のPanasonicのホームベーカリーを買ってしばらくつかっているのでレビューします。 アメリカでもふわふわの食パンが食べたい!なければ、日本のホームベーカリーを買って自分で作るしかない...
アメリカの洋服をプロのスタイリストさんに選んでもらう、オンライン・スタイリング・サービスのひとつStitch Fixの登録方法と使い方を詳しく説明します。

アメリカの服を選んでもらうサービスStitch Fixの登録方法と使い方

先日、アメリカで初めてオンライン・スタイリング・サービスを使いました。 自分のサイズや洋服の好みを登録すると、スタイリストさんが服やアクセサリーなど5アイテムを選んで送ってくれるサービスStitch Fixです。 会...