ホーム 海外子育て アクティビティ&お勉強

アクティビティ&お勉強

子供と一緒に遊びながら学ぶアクティビティ。おもちゃや海外の通信教育教材。

簡単なダンボールハウスの作り方

意外に簡単!ダンボールハウスを作って子どもと一緒に遊ぼう!

息子のためにつくったダンボールハウスが完成しました。 冷蔵庫が故障したときにバックアップとして買ったディープフリーザーの箱が、ダンボールハウスにちょうどよい大きさ(縦85センチ、横78センチ、奥...
こどもチャレンジぷちとぽけっとの海外受講レビュー

こどもチャレンジ「ぷち」と「ぽけっと」の海外受講はお値段に見合う?ぷちを続けてよかった理由と来年はちゃれんじを辞める理由...

こどもちゃれんじの海外受講で、1歳から始めた「ぷち」と「ぽけっと」。ベネッセの教材を2年続けた感想です。 「海外でこれからベネッセの教材を受けようかな?」 「でもチャレンジの海外受講って高いよね。...
海外受講できる、海外、アメリカの幼児、子ども向けの通信教育教材

海外子育てにおすすめ!アメリカの幼児・子ども向け通信教育教材まとめ。一部国際発送あり!

日本の幼児向けの海外受講できる教材といえば、Z会、こどもチャレンジなどお勉強系が多いですよね。 海外子育て中の家庭では、大助かり。なんですが、ちょっとお勉強のペースが合わなかったりも。 せっかくア...
幼児の室内遊びアイデア。ポンポン紙コップ倒しの遊び方

ポンポン紙コップ倒しゲーム:幼児の室内遊び

幼児(男の子)の簡単にできる室内遊びを紹介します。ポンポンと紙コップがあればすぐにできますよ。 私が住んでいるアメリカ中西部は、冬が寒くて長いので、簡単に楽しめる室内遊びをよくします。 4歳の息子...

ストローサッカーボールのつくり方:手作りおもちゃ

巨大ストローサッカーボールのつくり方を紹介します。 息子とストローをつなげて三角形をつくるという遊びをしていて、 「これでサッカーボールつくれるんじゃない?」 とかるーい気持ちで始めたものの、か...
幼児の家庭学習にアメリカでくもん式のワークブックを買いました。3歳の息子が楽しんでやっているワークブックと母親の私が息子にちょうどいいかな?と思うおすすめのワークブック2冊を紹介します。

アメリカでくもん式ドリル。三才児の家庭学習におすすめのワークブック2冊

アメリカの幼児用くもん式のドリルを3歳の息子の家庭学習用に買ってみました。 実は3歳児にワークブックって必要かな?うちの息子がやるのかな?と思っていました。でも、こどもちゃれんじポケットのワークブッ...
海外でもできるひらがな家庭学習。教材、アプリ、遊び方。

海外で育つ子供に家庭で「ひらがな」を教える方法。おすすめ教材とアプリ(3歳、4歳、5歳)

海外で子育ての悩みの一つは、子供の日本語教育。最初の難関は「ひらがな」を教えること。 この記事では、海外で育つ子どもに家庭学習で「ひらがな」を教えるための教材や工夫を紹介します。 私たちのように海...
アメリカのAmazonで日本のプラレールを買いました。3歳の息子はハマっています。今までに買ったおもちゃの中で一番よく遊んでいるのがプラレール。プラレールの片づけをどうしようかなと思っていたら、以前に買ったけどイマイチ使い勝手が悪かったおもちゃの棚が大活躍しています。

アメリカのAmazonで買ったTomicaのプラレール。お片付けには斜めの棚がちょうどいい

アメリカでもプラレールで遊ばせたい! 男の子の定番おもちゃのひとつプラレール。日本の鉄道おもちゃだから、日本の家族から送ってもらうしかないかな?と思っていたら、ふつうにアメリカのアマゾンで買えました...
海外受講できる幼児教材のひとつZ会の幼児コースを取り寄せてたのでレビューしました。気になった息子の反応もよかったので、今年はちゃれんじをやめてZ会に決めました。

海外受講できるZ会の幼児コースのお試し教材レビュー。気になる3歳の息子の反応は?

海外受講できる幼児教材といえば、こどもちゃれんじ。我が家も息子はぷちとぽけっとでしまじろうにはお世話になりました。 2年やってすこし不満もでてきたので、3歳の年少さん教材をどうしようかなと。前から気...
マットデイモンの母親から学ぶ幼児教育その1

アメリカの幼児教育大丈夫?ーマットデイモンを育てた母親がアメリカの幼児教育心配 その1

  こんにちは、あるまむです。アメリカでカウンセラーの博士号を勉強している友人が、アメリカの現在の幼児教育方針についてWashington Postの記事をシェアしていました。幼児教育は、母親として気...
アメリカで買った足けり、手押しおもちゃレビュー

アメリカで買ったストライダーと手押し&足けり用乗り物おもちゃレビュー

息子が気に入った、アメリカで買った乗り物おもちゃとストライダーを紹介します。最初の足蹴りおもちゃは1歳半ごろから、ストライダーは2歳7ヶ月から遊んでいます。 ようやく冬が終わって暖かくなったので、保...
紙工作の手作り磁石釣りゲームの作り方

磁石の手作り釣りゲームの作り方。りったい紙工作で本物そっくりな魚つり!

磁石をつかった釣り遊び。子供の頃に私もよく遊んでいました。 魚好きな息子、本物みたいな魚を使った釣り遊びに大興奮!! 今回は、紙工作をつかった立体的な魚と磁石の釣り竿で遊ぶ、魚釣りゲームの作り方を...
おもちゃを使わない遊び方が学べるZ会の幼児コースレビュー

「おもちゃを使わない遊び方」を学べるZ会の幼児教材。3歳から4歳向けの年少コースレビュー

子どもが4歳になり、ちょっと気になってきたのは子どもの家庭学習。おもちゃを使わない家庭学習教材がいいなとZ会の年少コースを1年間とりました。 Z会の前は、海外受講で子どもチャレンジの「ぷち」と「ぽけ...
子供靴、アメリカ、洗える靴、水遊び用の靴

クロックスよりも靴っぽいmade 2 play!洗濯機で洗えるアメリカ発の水遊び用のシューズ

洗濯機で丸洗いできるStride rightの子供靴(made2play)のレビューです。 ことのほったんは、息子の靴がクサイ!洗っても匂いが取れなかったこと。 まめに洗ってないからと言われたらそ...
おすすめの知育ブロックで遊ぶ男の子

将棋の藤井聡太さんの積み木「キュボロ」Cuboroとアメリカで買える類似品

キュボロは、日本では入手困難になるほど人気の知育おもちゃ。 あの将棋の「藤井聡太七段が3歳の頃からに遊んだ積み木」ということで話題になりました。 これは気になる!ので、アメリカでキュボロ(Cubo...
マットデイモンの母親から学ぶ幼児教育

アメリカの幼児の学力テストは無意味―マットデイモンを育てた母親の教育論 その2

  こんにちは、あるまむです。 前回に続いて、マットデイモンを育てた母親の教育論その2です。思いのほか長くなってしまったので記事を2つに分けました。今回は、彼女のインタビュー記事を紹介します...
ハロウィンかぼちゃの作り方

簡単!ハロウィンのかぼちゃの作り方。初めてでもうまくいく!

ハロウィンといえばかぼちゃでつくるランタン(ジャック・オ・ランタン)! 「かぼちゃの顔をくり抜いてみたいけど、ちょっと面倒くさそう」 と思っていましたが、子ども用のかぼちゃ切り抜きセットを使うと、...

ブログ新着

人生をかえる秘密「ミラクルモーニングメソッド」の朝活でやる6つのこと

朝活で人生を変える秘密「ミラクルモーニングメソッド」の朝活でやる6つのこと

朝活で人生を変えた人っているの? 本当に朝活で人生が変わるの? 早起きして朝活をするだけで人生が変わる方法があるなら試してみたくないですか? この朝活を試した人は、早起きが苦手だった人でも 「...
簡単に気分転換する方法30

一人で気分転換!前向きになる30の「セルフケア」アイデア【30日チャレンジNo3】

「最近なんとなくうまくいかないな」 そんなちょっと気分が凹んだ時、気持ちをちょっと上向きにしたい時に簡単にできるセルフケアアイデアを30個紹介します。 5分あればできるものも多いので、いろいろ試し...
主婦が朝活を続けるための7つの秘密

主婦が「朝活」を続けるための7つの秘密ルール

「朝活」を始めたいんだけど、ただ早起きしたらいいの? モーニングルーティンや朝活って流行っているけど、みんな何やってるの? 主婦が「朝活」でやることって何? 「朝活」というとなんか意識高い...
「10コマ幸せマップ」理想的な人生を送りたい人の現実的な10のステップ

「10コマ幸せマップ」理想的な人生を送りたい人の現実的な10のステップ

理想の生活を送っている人なんてこの世にいるの? 人生ってみんなこんなものだよね。 すごく良いわけでも、夢のような人生でもない。かといって、人生を悲観するほど悪くもない。 気がついたら今の人生をま...
自分の幸せを受け入れるための30の自分への言葉。自己暗示の言葉の例

1日5分!自分の幸せを受け入れるための30の自分への言葉【30日チャレンジNo2】

「幸せになること」をためらっていませんか? 幸せになりたいと思うけど、自分が幸せになってもいいのか不安。 自分が幸せになることになんとなく罪悪感を感じる。 自分は幸せになってはいけないと思って...
アメリカのオンラインショッピングで節約する方法

定価で買わない!「アメリカのネット通販で節約する」5つの裏ワザ

アメリカに移住してから、ネット通販で買い物が当たり前になりました。 欲しいものがあれば、とりあえずオンラインショッピング!です。 だって、アメリカの田舎だと、そもそも話題のお店がないですから! ...
Brandlessで買い物をする方法

アメリカの自然派3ドルオンラインショップ「BRANDLESS」で日常品を買う!

「無印良品のようなお店がアメリカにもあればなー」と思っていたら最近みつけました。 より良いものをお手頃な値段でというコンセプトで2017年に始まったブランドレス。サンフランシスコ発のスタートアップで...
アメリカの無印良品みたいなお店のThe Container storeに行ってきました。店内はスッキリとオシャレな雰囲気。無印良品とよく似たシンプルなデザインの使いやすい収納用品がたくさんあるのでおすすめのショップです。

アメリカのThe Container Storeの収納用品は無印良品のようにシンプルで使いやすい

「アメリカで無印良品ようなシンプルで使いやすい生活雑貨のお店があればいいのに」 都会ならアメリカにも無印良品がありますが、私の住んでいるこのど田舎にはありません(泣)。 オンラインでも購入できるけ...