アメリカで見つけた掃除機とつなげる鼻水吸引機「Baby Vac」は幼児の鼻水とりにおすすめです

636

理想の鼻水吸引器を求める旅!というほど大げさなほどでもないですが、掃除機に接続するタイプの鼻水吸引器が使えるヤツだったので、紹介したいだけでございます

赤ちゃん幼児の鼻水吸引機

以前にベビーケア用品を購入という記事で紹介した、掃除機につないで使うタイプの鼻水吸引器を結局買いました

(Disclosure:記事内のリンクの一部はアフィリエイトリンクです。詳しくはサイトポリシーをお読みください。)

というのも息子が7ヶ月からデイケアに預け始めたら、常に風邪を引いては中耳炎に!これは、もうこの掃除機接続型を買うしかないとすぐに購入。鼻水吸引器は英語でNasal Aspiratorといいます

その時の記事から引用しますね。何だかビビってました。

ちなみに、掃除機に接続するタイプはこちらです。
Baby Vac Nasal Aspirator 2012 Model
You Tubeで使用している映像を見てびっくり、本当に掃除機に接続してました。強力なのは間違いないようでレビューは良いようですが、吸い過ぎも良し悪しのようなので、購入していません。一度は試してみたい様な気もします。値段も$17.40とGracoより安いし、追加で買うならこれにするかも。

Sponsored Ad

これが最強の掃除機につなぐ鼻水吸引器Baby Vac

実際に使ってみるまで半信半疑でしたが、片方を掃除機のホースにズボッとさすだけでした。後は息子をつかまえて、スイッチオンです。ものの数秒で終わります。

Baby Vac

使いこんでるから、ちょっときちゃない。ごめんなさいね。

息子がたどった鼻水吸引器の旅

掃除機式の吸引器を買う前には、スポイト式や口で吸引するママ鼻水とって、NoseFrida The Snotsucker Nasal Aspirator も使っていました。こんな感じで今にいたります。

鼻水吸引器の遍歴

鼻水吸引の最終兵器Baby Vacの強みと弱みは?

 掃除機接続タイプの鼻水吸引器のメリット、デメリットをまとめてみました。一番のメリットはパワーです!

掃除機接続タイプの鼻水吸引機の特長まとめの表

このBaby Vac Nasal Aspirator、Amazon のレビューでも好評です。電動式なども試して、最終的にこれに落ち着いたママが多いみたい。

Baby Bacには、換えの先端がひとつと、掃除用のブラシがついています。

うちはダイソンの掃除機で使っているのですが、問題なしです。1,2回ほど、掃除機のホースに接続する部分が奥まで入って取り出し難くなったことがあるぐらい。

掃除機に接続すると言っても、密閉して接続しているわけではないので、掃除機そのものの吸引力よりも弱まります。それがちょうど鼻水吸引によいかげんなのかも。

肝心の息子の反応は?

息子は掃除機を出すと、掃除機を触りたくてよってくるのですが、鼻水を吸われる!と察知すると逃げようとします。

その前に捕まえて、鼻水を吸ってしまうのがコツといえばコツですね。あと、プラスティックの先端を無理のない程度に鼻の中にいれることぐらいでしょうか。

息子も吸われる前は嫌がっていますが、吸われた後はすっきりするようです。最近では、掃除機のスイッチは押したいけど、鼻水は吸われたくないという感じですね(笑)。

中耳炎はかかりにくくなった?

 うーん、これは鼻水をまめにとってもダメでした。何度も中耳炎を繰り返したので、1歳3ヶ月のころに耳にチューブを入れる手術をしました。

術後は一度も中耳炎になっていないのでチューブを入れてよかったです。

もし、赤ちゃんの中耳炎で悩んでいるのであればかかりつけの小児科の先生に聞いてみてくださいね。割りと一般的な手術です。手術時間は10分ぐらいで終わりました。

まとめ

あかちゃんの鼻水吸引器、今のところ掃除機タイプが最強です。2歳過ぎた今でも使っています。

つかい方も簡単なので、息子が自分で鼻をかめるまでお世話になります。

Sponsored Ads

海外でブログを仕事にする!
詳しくは「いいね!」

Twitter で有賀透子を

返事を書く

コメントをどうぞ!
お名前を記入してください