Ebatesは詐欺?オンラインショッピングのキャッシュバック&クーポンで節約する簡単な方法

150

アメリカ主婦ブロガーの節約術で必ず紹介されているキャッシュバックサイトEbates。

よく見かけるので前から気になっていましたが、

「ほんとうにネットショッピングをするだけでキャッシュバックされるの?」

「何か裏があるんじゃない?」

と使うのをためらっていました。

でも、アメリカでも有名なブロガーさんが、Ebatesは変なサイトじゃないわよー。安心して使っても大丈夫!と書いていたのでしばらく使ってみました。

アメリカのオンラインショップのキャッシュバックサイトで有名なEbatesは安全か?Ebatesのしくみ、注意と詳しい使い方を紹介します。ホリデーシーズン前には登録したいサービスでした。

この記事では、アメリカのキャッシュバックサイトEbatesとはどういう会社なのか、Ebatesを使う方法、Ebatesがキャッシュバックできるしくみを紹介しますね。

(Disclosure:記事内のリンクの一部はアフィリエイトリンクです。詳しくはサイトポリシーをお読みください。)

Sponsored Ad

キャッシュバックサイトEbatesとは?

Ebatesはキャッシュバックサイトです。

Ebatesにのっている2000以上のお店で、普通に買い物するだけで購入額の数%がキャッシュバックされます。

キャッシュバックされる%はお店によって違いますがだいたい5%ぐらい。

こちらのリンクをクリックしてEbatesにサインアップして、オンラインで$25の買い物をすると$10のキャッシュバックがもらえます。

ちなみにウィキベディアによると

“Ebatesは1998年にカリフォルニアの2人の州検察官補佐?(deputy district attorneys)が作った会社です。今ではアメリカの他、カナダ、中国、韓国、シンガポールでも事業をしています。

2014年に楽天に買収されました。”

と、元検察官補佐がつくって、しかもあの楽天が買収しているとは知りませんでした。

日本ではポイント還元サイト(Rebate)として展開しています。こっちはポイントで、キャッシュじゃないのがイマイチなんですが。

というわけで、Ebatesはかなりまともな会社に見えますね。

どんなショップが登録しているかというと、これがすごい!

Target、The Container Store、Banana Republic、L’Occitane、Carter’s、Gap、Old Navy、The Body Shopなどなど。

今までにオンラインで買い物したショップばっかり!!もう、もっと前に知っていたらとこれを知ったときは思いました。

ベビー服とかCarter’sで結構買ってたし、Targetでは家具も買ってるんですが。

今では、オンラインショッピングをするときはとりあえずEbatesをチェックしています。

お店が登録してあっても今はキャッシュバックをしていないサイトはNo Discountと表示されます。Uniqloとかね。残念。

Sponsored Ad

Ebatesをつかってキャッシュバックをもらう方法

1.Ebatesに登録する

登録はシンプル。Ebatesにメールアドレス、Googleアカウント、Facebookアカウントのどれかを使って登録します。

こちらのリンクから登録して$25以上の買い物をすると$10のボーナスがもらえます

Ebatesの登録方法

2.Ebatesの中からお店を見つけて買い物をする

買い物をしたいショップを検索バーに入力するか、All Storesのカテゴリーから探します。

Ebatesの詳しい使い方と注意

たとえば、無印のようなシンプルな収納品がそろうThe Container Storeを検索してみますね。つい先日も買ったばかりですが。

そうすると、クーポンやセール情報と一緒にお店のリンクがでてきます。

Ebatesの使い方と注意

The Container Storeで買い物をすると4%のキャッシュバックですね。

その下のCash Back Termsを忘れずに確認してくださいね。

お店によっては特定のカテゴリーの商品はキャッシュバック対象外だったり、ギフトカードを使う場合はキャシュバック対象外の場合などの注意書きがあります。

Shop Nowのボタンをクリックします。

こんな画面がでてくるので、そのまま待ちます。

Ebatesの使い方と注意

するとお店のサイトにいくので、あとはそのまま普通にオンラインショッピングをしてチェックアウトすればOKです。

本当にこれだけ。

ポイントは、Ebatesの中にあるリンクからショップへいくこと。

たいていは48時間以内にキャッシュバックされる金額がサイトに表示されますが、場合によっては30日ぐらいかかることもあるので、表示されないときは少し待ってみてくださいね。

キャッシュバックは数%から40%です。

3.キャッシュバックを受け取る

お金のうけとりは、PayPalか郵送のチェックです。PayPalの方が便利なので、わたしはPayPalにしています。

My Accountから住所、氏名などを登録します。

住所を登録すると確認のメールがEbatesから送られてきます。その中にある番号を確認画面に入力するとOKです。

*番号は人によって違います。

Ebateを使ってキャッシュバックを受け取る方法

 

次は支払い方法を選択します。

郵送のチェックかPayPalを選びます。PayPalアカウントを持っている人はPayPalにした方が便利です。

Ebateを使ってキャッシュバックを受け取る方法

あとは支払いを待つだけ。

$5以上あればお金が支払われます。支払日は年に4回、3月、8月、11月、2月の15日。

Ebateを使ってキャッシュバックを受け取る方法

4.実際にキャッシュバックはこんな感じ

最近The Container Storeで$95.84買い物をしたときと、American Eagleで$89.86の買い物をした時のキャッシュバックです。

1回のキャッシュバックは数ドルだけど、たまるとランチ代ぐらいにはなりそう。

Ebatesのキャッシュバック

と、使い方はすごく簡単。というか、これは使わないともったいない。

でも、Ebatesはなんでキャッシュバックしてくれるのでしょう?

Ebatesがキャッシュバックをするしくみ

Ebatesは何か裏があってキャッシュバックをしているわけではありません。

ブログをしている人はよく知っているアレです。そうアフィリエイトね。

Ebatesはアフィリエイトをしていて、その利益の数%をあなたや私に還元しているのです。

アフィリエイトを知らない人のために少し説明しますね。

ブログにある製品をレビューしてAmazonのリンク(アフィリエイトリンク)が貼ってあるのよくみますよね?それと同じ。

ブログの読者さん(あなた)がそのリンクをクリックしてAmazonで何かを購入すると、購入金額の数%が紹介料がAmazonからブログ主に支払われます。

企業が紹介者(ブログ主)に紹介手数料をはらっているので、ブログの読者さんには一円も負担はありません。

ブログ主は時間をかけて書いた記事がほんの少しお金になります。

読者さんは、欲しい商品の情報をもらったので、ブログのリンクをクリックして買い物すればブログを書いた人へのお礼になります。

というわけで、アフィリエイトは、読者、ブログ主、企業のみんなが少しずつ嬉しいシステムです

Ebatesのキャッシュバックは、企業からの紹介料の数%をサイトの利用者のあなたや私に還元しているんです。

使う人みんながハッピーでお金が儲かるシステムを考えたEbatesの創設者はすごいですねえ。うまい商売を考えたものです。

Ebatesの場合は、Ebatesがブログ主になります。ブログじゃなくてサイトですけど。

というわけで、何も怪しいお金をキャッシュバックしているわけでなく、たんに企業からの紹介料の一部をキャッシュバックしているだけでした。

Ebatesを利用しまくる方法

クーポンコードと一緒に使う

ショップによってはクーポンコードもあります。もちろんクーポンコードとキャッシュバックは一緒に使えるので両方使わないともったいないですよ。

ブラウザにEbatesのエクステンションを入れる

分かっていてもEbatesのリンクをクリックするのを忘れることもありますよね。Ebatesのボタンをいれておくと、Ebatesのキャッシュバックができるサイトにいくと教えてくれます。

Ebatesにログインする必要もないし、Ebatesでリンクをクリックするのを忘れることもないので便利です。

支払いはPayPalにする

郵送のチェックは、換金する一手間がかかるので、PayPalにしておくと使いやすいです。が、ここはお好みで。

ポップアップのブロックでEbatesを例外にする

ポップアップ広告をブロックしているひとは、Ebatesをブロックからはずすように設定してください。

Cookiesをオンにする

Cookiesはオンライン上でどのリンクをクリックしたかなどをトラッキングするシステムです。もしオフにしている人は、オンにしてからEbatesのリンクをクリックしてくださいね。

Ebatesでリンクをクリックしたらその日に買い物をする

Ebatesでリンクをクリックしたら、できるだけその日に買い物をするようにします。クリックした履歴は時間がたつと消えるので、もし心配な方はもういちどEbatesからリンクをクリックしてショップに行けば大丈夫です。

In-Store キャッシュバックをつかう

私はまだつかったことがないですが、クレジットカードを事前に登録しておくと、実店舗でそのクレジットカードをつかったらキャッシュバックが受けれます。

実店舗でよく買い物をするショップがあれば調べてみてくださいね。

友達や家族を紹介する

EbatesはRefer Programがあります。友人や家族に紹介すると、紹介料が$5がもらえます。さらに紹介した人数によって、ボーナスももらえるという仕組みになっています。

Ebatesを使う時の注意

Cash Back Termsを読む

ショップによっては、キャッシュバックされる商品類が限られていることもあるので、念のためCash Back Termsを確認してください。

No Discountはキャッシュバックなし

Ebatesで検索してショップがでてきてもNo Discountと表示されいれば、キャッシュバックになりません。

キャッシュバックのキャンセル

ショップがEbatesに何らかの理由で手数料を払わなかった場合は、キャッシュバックがキャンセルされる場合もあります。リンクが有効じゃなかったとか、他のサイトのリンクをクリックしたとか。

Ebatesでお小遣い稼ぎはできる?

オンラインショップで買い物を良くする人なら、”お小遣い”ぐらいなら稼げます。お金を稼ぐというよりも、どちらかというと節約術のひとつです。

Ebatesの他にも海外で節約する方法を50ぐらい紹介しているので、よかったら試してみてくださいね。

これだけでパートタイムなみに稼げるか?といったら、難しいです。というより、どれだけ買い物しないといけないの?と。

もっときちんと在宅で稼ぐ方法を知りたい人は、海外在住の主婦がはじめやすい在宅ワークに日本と海外の在宅ワークができるサイトをまとめているので、参考にしてくださいね。

特にこれからのホリデーシーズンは、プレゼントなどでオンラインショップを利用する機会も増えますよね。

Ebatesに登録してうまく節約して乗り切りましょう!>>Ebatesに登録する

では、今日はここまで。
Have a good day!

海外主婦の知恵ブログ
気に入ったら「いいね!」

Twitter で有賀透子を

返事を書く

コメントを書いてくださいね。
名前を記入してください