クイジナートフードプロセッサーVSボッシュスタンドミキサー アメリカ家電買うならどっち?

1315

フードプロセッサーとスタンドミキサー比較

アメリカ家電で人気のクイジナートのフードプロセッサーとスタンドミキサー。

二つともアメリカで暮らしているなら、使ってみたい人気家電ですよね。私は、迷った挙句、スタンドミキサーはボッシュ、フードプロセッサーはクイジナート7Cup(1.9L)を購入しました。

どちらも働きモノキッチン家電です。

(Disclosure:記事内のリンクの一部はアフィリエイトリンクです。詳しくはサイトポリシーをお読みください。)   

Sponsored Ad

アメリカ家電:クイジナートのフードプロセッサー

アメリカのAmazonでCuisinart DLC-10S Pro Classic 7-Cup日本だと1.9Lのものを買いました。


フードプロセッサーに最初から含まれていたもの

  • フープロ本体
  • 通常のみじん切りを作るカッター(stainless steel chopping blade)
  • スライサー(medium slicing disc 4mm)
  • 千切り用というかチーズ用?のディスク(shredding disc)
     

フードプロセッサーのパーツで追加で購入したもの

クイジナートフードプロセッサー

フ―プロをつかって楽々したごしらえ

我が家では、離乳食を作ろうと思って息子が生まれた後に買いました。りんごのすりおろしを大量に作るのにものすごく役立ちました

すりおろしたりんご4個分を小なべに入れて煮込んで、水に溶かした葛粉でとろみをつけておやつにしてました。離乳食が進まないときとか、体調の悪い時にとてもよいですよ。

今では、大根すりおろし、みじん切り、鶏肉のすり身団子などの下ごしらえとして大活躍です。

たまねぎのみじん切りだけなら包丁でよいのですが、玉ねぎも、にんじんも、セロリもしいたけもピーマンもみじん切りとなると、フードプロセッサー様さまですね。

クッキー生地とかも作れるそうですが、まだチャレンジしてません。

パン生地をこねる用のハネは、買ってから一度もつかっていません。

餃子やシュウマイ、ハンバーグ用のお肉をこねるには、容量がちょっと少ないかなというのが理由です。お肉の塊からミンチにしてこねるなら、普通のカッターを使うし。

ひき肉を使って混ぜるだけなら、ボッシュのスタンドミキサーを使っています。

さらに詳しいクイジナートのフードプロセッサーの話はこちら↓

Sponsored Ad

アメリカ家電:ボッシュのスタンドミキサー

これは、手ごねパン作りに挫折したときにAmazonでBosch MUM4405 Compact Kitchen Mixerをかいました。日本のBoschのサイトを見ると、モデルチェンジしてステンレスボールになってる!

日本仕様のようです。これは良さそう!!でもやっぱり日本で買うとお値段が、、、。

スタンドミキサーの王者キッチンエイドではなくボッシュにした理由

 スタンドミキサーといえば見た目もいかにもアメリカンな感じのキッチンエイドが王道ですが、あえてボッシュにしました。

  • ボッシュは軽くて(2Kg!)コンパクトなのでキャビネットからの出し入れが楽
  • 同じサイズならお値段が手ごろ
  • 小さくても使っていてがたつかない
     

あとBoschといえば、ドイツのドリルなどのパワーツールを作っている会社なので、回転モーター系には強かろうと勝手に信じたわけです。というのも以前、日本の某メーカーのおじ様いわく

うちの会社は戦争中に機関銃のレボルバーを作っていたから、今はモーター系を行かせる製品をつくってるんだよー。モーター系には自信あり。

と自信満々に話していましたし。ツールを作っているならモーターも丈夫かなと。

アメリカで購入したボッシュ(Bosch)スタンドミキサー

ボッシュスタンドミキサーの実際の使い勝手は?

使いやすいですボッシュ。軽いのに安定感はばっちし。もうすっかり信頼して使っています。

ここ4年ほど月に一、二度使うぐらいですが、故障なしで活躍してます。主に、餃子、シュウマイ、ハンバーグ系のミンチ捏ね、お菓子作り、ピザ生地作りに活躍してます。

お菓子作りは、卵白1つからでもあわ立てられるのと、あわ立てしている間に他の作業ができるので、お菓子作りがものすごく楽です。

息子が卵アレルギーなので、お菓子作りはご無沙汰してますが、久しぶりに何かつくりたくなってきましたよ。

突然ですがボッシュのスタンドミキサーで餃子をつくってみましょう!

ボッシュのスタンドミキサーで餃子をつくる

数分でがががーとこねあがあります。半解凍のひき肉でも手が冷たい!とならずに、あっという間。

アラフォーになると、肉体労働減らしたいから、本当に助かってます。

ボッシュのスタンドミキサーを使うとき注意していること

仕様ではパン生地は1Kgまでと書いてありますが、粉は500gまでにしています。この料だと、発酵も同じボールでできます。

つれモナさんのブログ ミキサーその後に、

かなり使っていたら、モーターは回るけれどどうやら中の歯車が擦り切れた!

という記事をよんでビビりました。

1斤焼きのホームベーカリーの粉は250gなので、ボッシュで500gなら2斤はいけます。ピザ生地なら、オーブンの鉄板4枚分になります。

突然ですが、ボッシュのスタンドミキサーでピザ生地を作ってみます

アメリカで買ったスタンドミキサーでピザ生地をつくってみました。粉は500g使っています。発酵中は、ふんわりラップをしてくださいね。

アメリカ、ボッシュ スタンドミキサー

大人二人+2歳男児で、今のところこのサイズで十分です。小型ですが、パン生地をこねているときに動くこともなく安定してます。

まとめ

 どちらか一つを買うなら、お菓子作り、パン生地作りがメインにつかうならBoschのスタンドミキサー、お料理の下ごしらえがメインならクイジナートのフードプロセッサーですね

新しいボッシュのスタンドミキサーには、フードプロセッサーのスライサーとかカッターもつくようなのですが、どういう感じに使えるのかいまいちわかりませんでした。

さらに容量の大きいものになると、やはりキッチンエイドのスタンドミキサーがよいと思います。せっかくのアメリカ生活、アメリカ家電でラクして楽しみたいですね。

おまけ

 ちなみに、アメリカで買った家電は日本で使えるか?ということですが、教えてgooとアメリカ生活口コミ情報にまとめてありましたのでリンクをはっておきます。

ちなみにBosch MUM4405UC Compactは450W、110‐120V、50/60 Hzなので日本でも使えそうです。私のCuisinart DLC-10S Pro Classic 7-Cupは600W、120Vと60 Hzです。

基本的には多少能力がおちる(パワー不足で回転数がおちる)可能性はあるけれど、コンセントの形状が合えば使えそうです。

海外主婦の知恵ブログ
気に入ったら「いいね!」

Twitter で有賀透子を

返事を書く

コメントを書いてくださいね。
名前を記入してください