ホーム アメリカで高齢出産ブログ

アメリカで高齢出産ブログ

 アメリカで高齢出産をしたときに、妊娠中に書いていた日記ブログをまとめました。妊娠する直前、超初期症状、妊婦検診、出生前診断やアメリカの両親学級のことなどです。これからアメリカで出産される方の参考になれば幸いです。 

アメリカ出産体験記16W3D妊婦健診と出生前診断

出生前診断(Quad Screen)と3回目の健診(16W3D)「アメリカ出産体験記」

こんにちは、アメリカで高齢妊娠中にブログを書いているあるまむです。アメリカでの妊娠生活もようやく16週目に入ったので、ラベルを妊娠初期から中期にしました。いわゆる、安定期です。今回は、4週間ぶり3回目...
アメリカ出産体験記 40W6D

「アメリカ高齢出産体験記」14回目の妊婦健診(40W6D)でやっと入院日決定!

アメリカで高齢出産‼絶賛予定日超過中のあるまむです。やっとやっと、入院日が決まりました。多少、予定日よりは遅れるとは思っていたけれど、まさかこんなに遅れるとは思いませんでした。病院に行っても、ナースか...
アメリカ出産体験記、34W2D妊婦健診

「アメリカ高齢出産体験記」9回目の妊婦健診(34W2D)

こんちは、アメリカで高齢出産体験をブログに書いているあるまむです。今回は、9回目の妊婦検診と前回保留にしていた百日咳ワクチンを受けた話です。アメリカで高齢出産!9回目の妊婦検診と百日咳ワクチン9回目の...
アメリカ出産体験記 初妊婦健診

アメリカの妊娠の初検診はいつ?私の初回健診は8週でした!

今日は、アメリカで妊娠して初めての妊婦検診、初検診のようすと妊娠中の注意事項(アメリカ流)の話です。 妊娠が分かってから初検診まで、一分でも早くすぎないかなーと授業中に時計ばかりみてました。やっと妊...
アメリカで出産・妊娠。妊娠初期

「アメリカ出産体験記」超初期症状と妊娠発覚。その直後にスノボ。

今日は、私の初妊娠の超初期症状、アメリカで38歳で高齢妊娠が発覚したときのこと、さらにその直後に心配しつつもコロラドにスノボに行ったときの話です。 日本の妊娠初期の考え方の違い、日本では妊娠初期...
It's a boy

「アメリカ出産体験記」中期胎児ドック(19W2D)と性別

こんにちは、アメリカで高齢妊娠中にブログを書いているあるまむです。今回は、アメリカで妊娠中に受けた3つ目の出生前診断、胎児ドックの話です。精密なエコー検査があり、希望すれば赤ちゃんの性別を教えてくれま...
アメリカ出産体験記、32W0D妊婦健診

「アメリカ高齢出産体験記」8回目の妊婦健診(32W0D)はエコーで赤ちゃんに会えた!

こんにちは、アメリカで高齢出産に向けてブログを書いているあるまむです。今日は、妊婦検診8回目に行ってきました。赤ちゃんが小さい?ということで、アメリカでは珍しくエコーで見てもらえました。この記事はアメ...
アメリカ稽留流産

アメリカで繋留流産。薬を使った処置からの緊急掻爬手術。高齢妊娠。

息子を高齢出産しました。日本人夫婦なので、もし私達がいなくなれば、息子はアメリカで一人残される。 二人目、息子に兄弟をつくりたかった。でも、その希望はかないませんでした。 今日は、少し前の高齢で2...
アメリカで高齢妊娠。福さん式

「アメリカ出産体験記」アメリカで高齢妊娠(タイミング法‐福さん式)するまで

今日は、私がアメリカで高齢で妊娠(38歳で初妊娠)するまでのことや気を付けていたことなどの話です。 私の場合はタイミング法のひとつ福さん式を試したところ妊娠することができました。 この記事は、...
アメリカ出産体験記39W6D

「アメリカ高齢出産体験記」13回目の妊婦健診(39W6D)と最近の様子

アメリカで高齢出産の体験をブログに書いているあるまむです。いよいよ、アメリカでの妊婦生活も39週になりました。今回は13回目の妊婦検診の様子と最近のはなしです。この記事はアメリカで妊娠してから出産する...
アメリカ出産体験記、両親学級

アメリカで妊娠中!両親学級に夫婦で参加しました

こんにちは、アメリカで高齢妊娠中にブログを書いているあるまむです。アメリカでの妊娠生活、今日で23週が終わり明日から24週です。今回は、週末に主人と一緒に病院が主催している両親学級に参加した話です。ア...
28W1D 6回目の妊婦健診

「アメリカ高齢出産体験記」6回目の妊婦健診(28W 1D)

こんにちは、アメリカで高齢妊娠中にブログを書いているあるまむです。アメリカでの初めての高齢妊娠もようやく後期に入りました。4週間ぶりの妊婦検診、アメリカの検診の頻度の少なさにも慣れてきました。この記事...
アメリカで出産。入院時に必要なもの不要な物

アメリカでの出産入院中に必要だったもの不要だったものリスト

こんにちは、アメリカでの高齢出産体験をブログに書いているあるまむです。 妊娠中に準備した入院バッグと、実際にアメリカで出産入院で必要だったもの、不要だったものをまとめました。 この記事はアメリカで...
アメリカでは小児科医を面接して決めます

妊娠中にアメリカで小児科を探したときに気を付けたこと

こんにちは、アメリカで高齢出産体験をブログに書いているあるまむです。アメリカでは、出産前に赤ちゃんのかかりつけ医を決めるようにと言われます。今回は私が息子のかかりつけの小児科医を探したときのポイントや...
アメリカで出産。パスポート申請手続き

アメリカで出産!赤ちゃんのパスポートを申請する!一時帰国の準備はここからだ。

  アメリカで出産したら、赤ちゃんを連れて早く日本に一時帰国したいですよね。それには、何よりもまずはパスポートの申請から。 短期間の一時帰国であれば、アメリカのパスポートだけでも大丈...

「アメリカ出産体験記」高齢出産の出生前診断(First Trimester Screen)と結果

今日は、アメリカで私が最初にうけた出生前診断(First Trimester Screen)の話です。 アメリカでは35歳以上の妊婦には、出生前診断が勧められます。 出産時がぎりぎり39歳にな...
アメリカで出産直後のようす

アメリカで高齢出産!無痛分娩の直後の様子。出産よりもたいへんでした。

こんにちは、アメリカで無痛分娩で無事に高齢出産をしたあるまむです。私にとっては、出産そのものよりも、出産直後の方が大変でした。産後がこんなに大変だとは思いませんでした。この記事は、アメリカでの妊娠から...
百日咳のワクチン注射、妊娠中に受けるべき?

アメリカ高齢出産!百日咳のワクチン注射(Tdap)は受けた方がいいのか?

こんにちは、アメリカで高齢出産の体験をブログに書いているあるまむです。今日は、前回の妊婦検診で百日咳のワクチンを受けますか?と聞かれたので、Tdapについてちょっと調べた話です。この記事はアメリカで妊...
アメリカ出産体験記12W1D妊婦健診

「アメリカ出産体験記」妊婦健診2回目(12W1D)。アメリカの妊娠中の体重管理は増やすが基本

  アメリカの妊婦検診の頻度って、日本に比べたら少なくて心配になりますよね?エコーは妊娠中に1,2回しかないですし。 2回目の妊婦検診は、予想通り超あっさりしてました!でもよいこともあり...
絶賛予定日超過中40W3D

「アメリカ高齢出産体験記」予定日超過中(40W3D)と日本から届いた本

こんにちは、アメリカで高齢出産体験をブログに書いているあるまむです。絶賛予定日超過中です。いったい、アメリカでの初出産はいつかな~?じらされます。この記事は、アメリカでの妊娠から出産までをまとめた「ア...
アメリカで出産・妊娠。妊娠初期

「アメリカ出産体験記」つわり(5W~12W)は軽い食べつわりでした

ドキドキのアメリカでの高齢初妊娠。私のつわりの症状は幸いにもかなり軽めの食べつわりでだいぶ助かりました。妊娠中に限らずだけど、アメリカの田舎でおいしいものを見つけるのは大変!日本はいいなあとしみじみし...
アメリカ出産体験記39W0Dと陣痛アプリ

「アメリカ高齢出産体験記」陣痛アプリと12回目の妊婦健診(39W0D)

アメリカで高齢出産体験をブログに書いているあるまむです。今回は、12回目の妊婦検診に行ったことと、陣痛アプリをスマホにインストールした話です。この記事はアメリカで妊娠してから出産するまでをまとめた「あ...
アメリカ出産体験記 36W2D

「アメリカ高齢出産体験記」B型レンサ球菌のテストと10回目の妊婦健診(36W2D)

こんにちは、アメリカ高齢出産の体験をブログに書いているあるまむです。気が付けば臨月になりました。アメリカでの妊婦検診も10回目。今日は、B型連鎖球菌のテストとエコーで赤ちゃんの様子を確認しました。この...
両親クラスに参加。アメリカ流の赤ちゃんお世話にの仕方

アメリカの両親学級で習った赤ちゃんのお世話の仕方にびっくり!(第3回両親学級)

こんにちは、アメリカで高齢出産体験をブログに書いているあるまむです。今日は、先日夫と参加してきたアメリカの両親学級の話です。赤ちゃんのお世話編だったので、夫にもしっかりと聞いてもらいました。第1回目の...

ブログ新着

おもちゃを使わない遊び方が学べるZ会の幼児コースレビュー

「おもちゃを使わない遊び方」を学べるZ会の幼児教材。3歳から4歳向けの年少コースレビュー

子どもが4歳になり、ちょっと気になってきたのは子どもの家庭学習。おもちゃを使わない家庭学習教材がいいなとZ会の年少コースを1年間とりました。 Z会の前は、海外受講で子どもチャレンジの「ぷち」と「ぽけ...
海外受講できる、海外、アメリカの幼児、子ども向けの通信教育教材

海外子育てにおすすめ!アメリカの幼児・子ども向け通信教育教材まとめ。一部国際発送あり!

日本の幼児向けの海外受講できる教材といえば、Z会、こどもチャレンジなどお勉強系が多いですよね。 海外子育て中の家庭では、大助かり。なんですが、ちょっとお勉強のペースが合わなかったりも。 せっかくア...
アメリカでお掃除ロボットNEATOを買いました。期待以上の働きで掃除機フリーの生活を楽しんでいます。家がいつもきれいといのは気持ちのいい!いつも掃除機かけしなきゃというプレッシャーがなくなりました。お掃除ロボットNEATO、こんな生活が手に入るならもっと早く買えばよかったです#お掃除ロボット

お掃除ロボット『NEATO』のある生活レビュー。これからはロボットと一緒に掃除をする時代。

お掃除ロボットが我が家に来てから約2ヶ月たちました。今回は、「アメリカでお掃除ロボットのある生活」をおもいっきりレビューしたいと思います。 (Disclosure:記事内のリンクの一部はアフィリエイ...

失敗しないお掃除ロボットの選び方(アメリカ編)ルンバよりお買い得な掃除ロボットはこれ!

ついにアメリカでお掃除ロボット買いました。 お掃除ロボットといえばルンバなんですが、アメリカで買ってもやっぱり高いんですよね。ルンバの安い機種だと、機能的にイマイチっぽいし。 今日は、さんざん悩ん...
家族でアメリカに引っ越し。日本から持ってきたほうがいいもの、アメリカでも買える日本製品をまとめました。意外と日本の生活必需品はアメリカでも売っているので、安心してくださいね。

子持ち家族のアメリカ生活必需品!日本から持っていくモノ、アメリカで買える日本製品リスト

これからアメリカに家族で引越。特に初めてアメリカで生活する人にとっては、日本から何を持っていけばいいのやら迷いますよね。 今日は、アメリカ生活必需品で、日本から持っていくべき日本製品と、簡単にアメリ...
アメリカAmazon定期おトク便(Subscribe & Save)でまとめ買いすると便利なベスト10品!【US Amazonハック】

アメリカ Amazon 定期おトク便(Subscribe & Save)でまとめ買い。おすすめ10品はコレ!【...

アメリカ Amzon 定期おトク便で買うとたすかるおすすめの商品10つを紹介します。 トイレットペーパーとかの生活必需品の買い物って、けっこうストレスになりませんか? 家族が日々どのくらい使ってい...
フードプロセッサーとスタンドミキサー比較

クイジナートフードプロセッサーVSボッシュスタンドミキサー アメリカ家電買うならどっち?

アメリカ家電で人気のクイジナートのフードプロセッサーとスタンドミキサー。 二つともアメリカで暮らしているなら、使ってみたい人気家電ですよね。私は、迷った挙句、スタンドミキサーはボッシュ、フードプ...
アメリカでお掃除ロボットNEATOを買いました。期待以上の働きで掃除機フリーの生活を楽しんでいます。家がいつもきれいといのは気持ちのいい!いつも掃除機かけしなきゃというプレッシャーがなくなりました。お掃除ロボットNEATO、こんな生活が手に入るならもっと早く買えばよかったです#お掃除ロボット

お掃除ロボット『NEATO』のある生活レビュー。これからはロボットと一緒に掃除をする時代。

お掃除ロボットが我が家に来てから約2ヶ月たちました。今回は、「アメリカでお掃除ロボットのある生活」をおもいっきりレビューしたいと思います。 (Disclosure:記事内のリンクの一部はアフィリエイ...
アメリカの都市別生活費の調べ方

アメリカの都市別の生活費が知りたい! アメリカで引越しが決まったけれど生活費どのくらい必要?

  転職やレイオフ、理由はそれぞれですがアメリカ国内の引越しもよくある話。そんな時に気になるのは、引越し先の生活費。オファーを受けたお給料で今の生活ができるのか?  州ごとに生活費に天と地ほど差のある...
アメリカAmazonのSubscribe & Save「定期おトク便」の使い方

アメリカ Amazon Subscribe & Save(定期おトク便)の賢い使い方【US Amazon ハッ...

アメリカのAmazonのSubscribe & Save、いわゆる「定期おトク便」の使い方を紹介します。 息子が生まれてすぐにSubscribe & Saveを使い始めたから、もう2...
賢く節約しながら海外旅行を少しでも安くするコツ。せっかくの海外旅行、無駄な出費は押さえて、美味しいものやお土産代にまわしたいですよね。

世界一周を実現した旅行ブロガーから「海外旅行で節約するコツ」を教わろう!

せっかく海外に住んでいるんだから、もっと近くの国を旅行しないと損した気分。とはいえ、日本への一時帰国もしたいし、子どもがいれば時間もお金にも余裕が、、、、。 なんて考えて、ちょっと海外旅行に行くのを...