アメリカで妊娠中に痔になった

ちょっと恥ずかしい妊娠中の痔の話しと妊娠帯「アメリカ妊娠生活」

こんにちは、アメリカで高齢妊娠中にブログを書いているあるまむです。今週から、ようやく16週目で安定期に入ります。今回は、ちょっと赤面の痔になった話です。4週間ぶりの検診もあり楽しみですが、おそらく心音を聞くだけなので、性...
産科医からママへ届く手紙「そのママ」

不安なアメリカでの妊娠生活を和らげる「産科医から届くママへの素敵な手紙(そのママ...

こんにちは、アメリカで妊娠生活をしているあるまむ(@ArugaMamaUS)です。ある方のブログを読み、妊婦さんのため、またパパのための素敵なメールマガジンがあることを知りました。何かと孤独になりがちなアメリカでの妊娠生...
アメリカでマタニティ服・デニムを購入。

アメリカでマタニティデニム・ジーンズ&マタニティ服を購入した話

今回は、アメリカで妊娠、マタニティー服&マタニティーデニム・ジーンズを買ってみたら、意外に良かった話。妊娠初期から、下腹がポッコリしていたのでゆるめジーンズで誤魔化していたのだけれど、13週目からそれもきつくなってきまし...

「アメリカ出産体験記」高齢出産の出生前診断(First Trimester Sc...

今日は、アメリカで私が最初にうけた出生前診断(First Trimester Screen)の話です。 アメリカでは35歳以上の妊婦には、出生前診断が勧められます。 出産時がぎりぎり39歳になりそうな私は、妊娠が...
アメリカ出産体験記12W1D妊婦健診

「アメリカ出産体験記」妊婦健診2回目(12W1D)。アメリカの妊娠中の体重管理は...

  アメリカの妊婦検診の頻度って、日本に比べたら少なくて心配になりますよね?エコーは妊娠中に1,2回しかないですし。 2回目の妊婦検診は、予想通り超あっさりしてました!でもよいこともありました。アメリカでは...
アメリカ出産体験記 初妊婦健診

アメリカの妊娠の初検診はいつ?私の初回健診は8週でした!

今日は、アメリカで妊娠して初めての妊婦検診、初検診のようすと妊娠中の注意事項(アメリカ流)の話です。 妊娠が分かってから初検診まで、一分でも早くすぎないかなーと授業中に時計ばかりみてました。やっと妊娠後の初検診を受けて...
アメリカで出産・妊娠。妊娠初期

「アメリカ出産体験記」つわり(5W~12W)は軽い食べつわりでした

ドキドキのアメリカでの高齢初妊娠。私のつわりの症状は幸いにもかなり軽めの食べつわりでだいぶ助かりました。妊娠中に限らずだけど、アメリカの田舎でおいしいものを見つけるのは大変!日本はいいなあとしみじみしました。この記事はア...
アメリカで出産・妊娠。妊娠初期

「アメリカ出産体験記」超初期症状と妊娠発覚。その直後にスノボ。

今日は、私の初妊娠の超初期症状、アメリカで38歳で高齢妊娠が発覚したときのこと、さらにその直後に心配しつつもコロラドにスノボに行ったときの話です。 日本の妊娠初期の考え方の違い、日本では妊娠初期は特に慎重になるのに...
アメリカで高齢妊娠。福さん式

「アメリカ出産体験記」アメリカで高齢妊娠(タイミング法‐福さん式)するまで

今日は、私がアメリカで高齢で妊娠(38歳で初妊娠)するまでのことや気を付けていたことなどの話です。 私の場合はタイミング法のひとつ福さん式を試したところ妊娠することができました。 この記事は、アメリカで妊娠してか...

ブログ新着

0歳時から保育園に赤ちゃんを預けて働くことはかわいそうでしょうか?子どもを預けてまで働くことに罪悪感を覚える母親は多いと思います。私もそのひとり。7ヶ月から息子を預けて働いくことの罪悪感TOP3と気持ちの切り替え方を紹介します。

0歳から保育園。子育て丸投げ?子どもより仕事?子供を預けて働くことの3つの罪悪感...

0歳から保育園に行かせるなんて、赤ちゃんがかわいそう。 そんなことを誰かに言われるまでもなく、幼い時から子どもを保育園に預けている人なら多少は罪悪感を感じたことがあるのではないでしょうか? いくら、3歳児神話はウソ。...
国際結婚や結婚がきっかけの海外移住。海外での再就職なんてとても考えられない。海外で働くなんて無理。だけどこのままでいいのか不安。でも、最初の一歩を踏み出せたら、意外と何とかなるものです。海外で不安ながらも自信をとりもどして最初の一歩を踏み出したい人へ。

海外で働くなんて無理!最初の一歩を踏み出せないあなたへ。3年後を変えたいなら、今...

「海外で働くなんて私には絶対無理できるわけない」 アメリカに移住した当初は、海外で英語で仕事をしている自分の姿なんて、これっぽちも想像できませんでした。 国際結婚や結婚がきっかけの海外移住。 自分の意志で海外に来た...
アメリカの洋服をプロのスタイリストさんに選んでもらう、オンライン・スタイリング・サービスのひとつStitch Fixの登録方法と使い方を詳しく説明します。

アメリカの服を選んでもらうサービスStitch Fixの登録方法と使い方

先日、アメリカで初めてオンライン・スタイリング・サービスを使いました。 自分のサイズや洋服の好みを登録すると、スタイリストさんが服やアクセサリーなど5アイテムを選んで送ってくれるサービスStitch Fixです。 会...

今週の人気記事

アメリカの出産費用一体どのくらいかかる?私が実際に払った金額の内訳とネットで公開されている出産費用を詳しくまとめました。アメリカの医療費、出産費用もはほんと保険次第ですね。

「アメリカ出産費用」を大公開!アメリカで妊娠。まずはお金の話をしようじゃないか

アメリカで妊娠した!とてもうれしいけれど、心配なのはお金のこと。アメリカの出産費用はいったいいくらになるの? 日本に比べて、バカ高い医療費を払うアメリカのこと、出産費用も恐ろしく高いに違いない!と思いますよね。 ...
アメリカAmazonのSubscribe & Save「定期おトク便」の使い方

アメリカAmazonの定期おトク便「Subscribe & Save」...

わが家はアメリカのAmazonのSubscribe & Save、いわゆる「定期おトク便」を利用して、かさばる日用品をまとめ買いしています。 息子が生まれてすぐにSubscribe & Saveを使...
アメリカのコミュニティカレッジについて

アメリカで人生の途方にくれた。コミュニティカレッジで人生を変えた。

アメリカの大学制度のひとつコミュニティカレッジ、通称「コミカレ」。社会人で渡米した人にとって、コミカレほど現実的に生活&人生の助けになるシステムはないのではと思います。結婚や夫の仕事でアメリカに移住したものの、「...
アメリカの田舎ならではのお金のあまりかからないアウトドア系の楽しみ方。特にここ中西部は夏が短く冬が長いので、夏の間はできるだけアウトドアを楽しみたい!

アメリカのど田舎生活をお金をかけずに楽しむ17のアイデア

アメリカの田舎、しかもど田舎は日本の田舎とは違います。日本の田舎で育った私ですら、アメリカの田舎の生活は想像以上に最初はとてもキツく感じました。 アメリカ生活が辛いでも書いていますが、ただっぴろいだけのアメリカの田舎。...
アメリカで買った日本のホームベーカリーのレビューとふわふわ食パンのレシピ

アメリカでもふわふわ食パンが食べたい!「パナソニックのホームベーカリー」レビュー...

アメリカのAmazonで日本仕様のPanasonicのホームベーカリーを買ってしばらくつかっているのでレビューします。 アメリカでもふわふわの食パンが食べたい!なければ、日本のホームベーカリーを買って自分で作るしかない...
はちみつアプリコット酒の作り方

アメリカで果実酒が飲みたい!アプリコット、桃、チェリー、はちみつ、ラム酒でつけて...

アメリカでも果実酒が飲みたい!だけど、青梅も、ホワイトリカーも、角砂糖もないのであきらめていました。 色々な果物をつけた写真を友人のFacebookで見て、「ひょっとしたらアメリカにある材料で果実酒作れるんじゃないの?...