アメリカの田舎ならではのお金のあまりかからないアウトドア系の楽しみ方。特にここ中西部は夏が短く冬が長いので、夏の間はできるだけアウトドアを楽しみたい!

アメリカのど田舎生活をお金をかけずに楽しむ17のアイデア

アメリカの田舎、しかもど田舎は日本の田舎とは違います。日本の田舎で育った私ですら、アメリカの田舎の生活は想像以上に最初はとてもキツく感じました。 アメリカ生活が辛いでも書いていますが、ただっぴろいだ...
普通の女性が痴漢被害にあう頻度はどのくらいか想像つきますか?もちろん人によるので、この記事ではあくまでも私が今までに出会った痴漢被害についての体験談として書いています。私の体験はけっして特別でもとりわけ数が多いわけでもありません。痴漢がなくならない限り冤罪もなくなりません。痴漢は女性だけでなく社会の敵ですね。

女の子のお父さんに知ってほしい「ふつうの女性が痴漢にあう頻度」は思っているよりも多いという体験談

今までに出会った痴漢の体験を書きます。 痴漢にあったことありますか?痴漢をされている現場を見たことありますか?痴漢をしたことありますか? もし今までに一度もそんな場面をみたことがないあなたは、運が...
海外で中国人に間違えられた経験ありますか?人によってはものすごくショックを受けたり、怒ったり。でもよく考えると、海外で中国人に間違えられる方が当たり前で、日本人だと分かってもらえる方が珍しい。中国人に間違えられて怒る人に感じるモヤモヤをまとめてみました。

海外在住。中国人に間違えられて激おこのひとにモヤモヤする5つの理由

海外で暮らしていたり、海外旅行中に中国人に間違えられたことありませんか? ニーハオ!!とすれ違う時に声をかけられたり。中国人や東南アジア系に間違えられることって、海外にいるとわりとありますよね。 ...

外出先のトイレの消臭はPoo-Pourriにおまかせ。Girls Don’t Poop!...

外出先でのトイレの消臭って気を使いますよね。とくに急にもよおしたとき(大の話です)には行くしかない!でもトイレのあとの匂いが気になる!そんな時に強い味方を見つけました。 息子と一緒にYoutub...
アメリカで車の運転!私の3大失敗と田舎の運転あるある

アメリカで車の運転!3つの大失敗と田舎での運転あるある

アメリカでの車の運転、緊張しませんか? 渡米前は、日本でも運転が大嫌いなのに、左ハンドル右側通行のアメリカで自分が運転している姿は全く想像できませんでした。が、引っ越し先はアメリカ中西部のど田舎...
アメリカで婦人科検診とマンモグラフィを受ける

アメリカで婦人科検診にいく。40歳を過ぎたら年に一度はマンモグラフィーにいくことにしよう!

アメリカで2回目の婦人科検診(妊婦健診以外で)と人生初のマンモグラフィーを受けてきました。 日本でも病院嫌いなのに、アメリカで病院というとますます行きたくない!!のですが、ちょっと気になることも...
共働きの家事育児100タスク表を使ってみた

AERAの「共働き家事育児100タスク表」と「一週間の時間の使い方」からみたわが家の家事分担。アメリ...

前回の記事で、各国の家事分担率と人生満足度を比べてみて、男性の家事分担の最低ラインは30%ぐらいと書きました。この記事を書いているときに、ブロガーの斗比主閲子さん( @topisyu)のツイートが...
男性が家事をする国は幸せなのか

日本の男性は家事をしないというけれど、男性が家事をする国は幸せなの?どれくらいやれば、満足するの?気...

日本の男は家事をしない。女性の社会進出をすすめるためには、男性の家事分担が必要だ!男どもよ、仕事と生活のバランスをとってもっと積極的に家事をしよう。とはよく聞く話。ふと男の家事時間が長くなれば、男性も...
ブログを書く理由、それは失業目前だったから

「私がブログを書く理由」それは転職失敗、派遣切りで失業目前だったから

ブログを書く理由ってありますか?またはブログを書くモチベーションって何ですか?ブロガーさんに聞きたいことの一つです。 このあるがMoMの元のブログは、2013年の妊娠をきっかけに始めたAruga M...
アメリカ生活が辛い。特にアメリカの田舎に移住した人はそう思うこともあるのではないでしょうか?私も最初は途方にくれました。そんなときに始めた2つのこと。ブログを書くことはその一つです。

「アメリカ生活が辛い。こんなはずじゃなかったのに」と思った時に始めた2つのこと。

「アメリカ生活が辛い!こんなはずじゃなかったのにな。あんなに楽しみにしていたのに」 「なんでアメリカに住んでいるんだろう」 もう日本に帰りたい… アメリカや海外に引っ越しして生活を始めてから、「...

ブログ新着

海外のグローバル企業が今、女性活躍促進を急ぐ理由。多様化した企業ほど業績がよい傾向があるというデータを元に社内の多様化に積極的です。日本企業では見落とされがちな、企業や組織が多様化するメリットを5つ紹介します。

日本企業は知らない!海外のグローバル企業が「世界で勝つために女性活躍促進をすすめる」本音

日本の女性活躍促進法のイメージって悪くありませんか? どこか他人事のような、白々しい感じというか。 少子化で労働力が足らなくなったとたん、たんに頭数を女性に期待されてもねえ。いまさら何言ってるの?...
日本の給料が安い、安いと言われれば気になるのは海外のお給料事情。Glassdoorを使って、海外企業のお給料を簡単に調べる方法を紹介します。実際にエンジニアのお給料やグローバル企業のお給料を調べてみました。

日本の給料は安い?世界のお給料が分かるGlassdoorで海外の会社のお給料を調べる方法

日本の給料が安い!というニュースを去年ごろからよく見かけます。 日本の給料が安いといっておもい出すのは、一橋大学から香港科学技術大学に移籍した川口康平さん(34)のぶっちゃけツイート。 かなり話題...
海外在住の主婦ができる在宅ワーク&副業アイデアと仕事の探し方、見つけ方を紹介。パソコンとスマホがあれば未経験者でもできる仕事から、専門的な仕事まで、30以上の在宅の仕事と仕事の見つけ方です。

こんなにある!海外在住の主婦がパソコン&スマホでできる在宅ワーク30+α【保存版】

海外からでも、子育て中の主婦でもパソコンがあればできる、在宅ワークの仕事を30以上と、それぞれの仕事の探し方、在宅ワークの求人がみつかる日本と海外のサイトを紹介します。 「海外在住で仕事が見つからな...
0歳時から保育園に赤ちゃんを預けて働くことはかわいそうでしょうか?子どもを預けてまで働くことに罪悪感を覚える母親は多いと思います。私もそのひとり。7ヶ月から息子を預けて働いくことの罪悪感TOP3と気持ちの切り替え方を紹介します。

0歳から保育園。子育て丸投げ?子どもより仕事?子供を預けて働くことの3つの罪悪感と気持ちの切り替え方...

0歳から保育園に行かせるなんて、赤ちゃんがかわいそう。 そんなことを誰かに言われるまでもなく、幼い時から子どもを保育園に預けている人なら多少は罪悪感を感じたことがあるのではないでしょうか? いくら...
国際結婚や結婚がきっかけの海外移住。海外での再就職なんてとても考えられない。海外で働くなんて無理。だけどこのままでいいのか不安。でも、最初の一歩を踏み出せたら、意外と何とかなるものです。海外で不安ながらも自信をとりもどして最初の一歩を踏み出したい人へ。

海外で働くなんて無理!最初の一歩を踏み出せないあなたへ。3年後を変えたいなら、今できることを始めよう...

「海外で働くなんて私には絶対無理できるわけない」 アメリカに移住した当初は、海外で英語で仕事をしている自分の姿なんて、これっぽちも想像できませんでした。 国際結婚や結婚がきっかけの海外移住。 自...