ホーム 海外子育て

海外子育て

不安や孤独なりがちな海外子育てを少しでも楽しくしたい!

簡単なダンボールハウスの作り方

意外に簡単!ダンボールハウスを作って子どもと一緒に遊ぼう!

息子のためにつくったダンボールハウスが完成しました。 冷蔵庫が故障したときにバックアップとして買ったディープフリーザーの箱が、ダンボールハウスにちょうどよい大きさ(縦85センチ、横78センチ、奥...
幼児の帰宅後のスケジュール時計

子どもの生活タイムスケジュール表。10分で作る【スケジュール時計】の作り方

幼児でも見て分かる、子どもの帰宅後のタイムスケジュール表の作り方と、子持ち共働き家庭の帰宅後の我が家のタイムスケジュールを紹介します。 フルタイムで働き始めて、これはキツイと思ったのが保育園から帰宅...
アメリカで生まれた赤ちゃんのパスポートを申請する方法。日本のパスポートとアメリカのパスポートを申請する。

アメリカ生まれの赤ちゃんのパスポート(アメリカと日本)を申請する手順

アメリカで出産した時のアメリカのパスポートの申請方法と、日本のパスポートの申請方法を説明します。 アメリカで出産したら、赤ちゃんを連れて早く日本に一時帰国したいですよね。 それには、何よりもまずは...
アメリカの保育園事情。保育園費用から選び方のポイントまで

アメリカで保育園を探す方法から保育園の費用まで「アメリカの保育園事情」

息子が生まれてから仕事を始めようと思ったときに、最初の不安がアメリカの保育園のこと。「息子の保育園(デイケア)をアメリカでいつからどうやって探すの?」 日本のように、「保育園はいれたー」とか「保育園...
海外でもできるひらがな家庭学習。教材、アプリ、遊び方。

海外で育つ子供に家庭で「ひらがな」を教える方法。おすすめ教材とアプリ(3歳、4歳、5歳)

海外で子育ての悩みの一つは、子供の日本語教育。最初の難関は「ひらがな」を教えること。 この記事では、海外で育つ子どもに家庭学習で「ひらがな」を教えるための教材や工夫を紹介します。 私たちのように海...
海外受講できる、海外、アメリカの幼児、子ども向けの通信教育教材

海外子育てにおすすめ!アメリカの幼児・子ども向け通信教育教材まとめ。一部国際発送あり!

日本の幼児向けの海外受講できる教材といえば、Z会、こどもチャレンジなどお勉強系が多いですよね。 海外子育て中の家庭では、大助かり。なんですが、ちょっとお勉強のペースが合わなかったりも。 せっかくア...
こどもチャレンジぷちとぽけっとの海外受講レビュー

こどもチャレンジ「ぷち」と「ぽけっと」の海外受講はお値段に見合う?ぷちを続けてよかった理由と来年はちゃれんじを辞める理由...

こどもちゃれんじの海外受講で、1歳から始めた「ぷち」と「ぽけっと」。ベネッセの教材を2年続けた感想です。 「海外でこれからベネッセの教材を受けようかな?」 「でもチャレンジの海外受講って高いよね。...

ストローサッカーボールのつくり方:手作りおもちゃ

巨大ストローサッカーボールのつくり方を紹介します。 息子とストローをつなげて三角形をつくるという遊びをしていて、 「これでサッカーボールつくれるんじゃない?」 とかるーい気持ちで始めたものの、か...
子ども連れワシントンDC旅行3泊4日のハイライトです。幼児をつれてのアメリカ国内旅行です。泊まったホテル、レストラン、遊びに行った場所を簡単に紹介しますね。ワシントンDCはオシャレだし、子供向けのアトラクションもたくさんあるので、もう一度行きたいです。

子ども連れワシントンDC旅行。3泊4日ハイライト!

3歳の息子を連れてワシントンDCに行ってきました。木曜日に夫の出張に合流して日曜に戻ってくるというスケジュールです。木、金は有給を使いました。正社員になると有給があるのがうれしいですね。 中西部から...
アメリカ子育て。赤ちゃんの安全対策グッズ

「アメリカ子育て」家の中の赤ちゃん安全対策グッズ !よかったもの、不要だったもの

赤ちゃんが家の中でハイハイを始めたり、つかまり立ちを始めたら、家の中の安全対策が必要になりました。今日はアメリカのおうちで使っている安全対策グッズのお話です。 息子がハイハイをし始めたころから、...

アメリカでおかたづけ育、はじめました。リビングの子どもスペースをすっきりしたい!その1

リビングの子どもスペースが息子のおもちゃでごちゃこちゃになってきました。 「片付けなさい!」というものの、私ですらどこに何を片付けたらいいのか分からない状態。 これでは、息子も何をどこにおいて...
アメリカのAmazonで日本のプラレールを買いました。3歳の息子はハマっています。今までに買ったおもちゃの中で一番よく遊んでいるのがプラレール。プラレールの片づけをどうしようかなと思っていたら、以前に買ったけどイマイチ使い勝手が悪かったおもちゃの棚が大活躍しています。

アメリカのAmazonで買ったTomicaのプラレール。お片付けには斜めの棚がちょうどいい

アメリカでもプラレールで遊ばせたい! 男の子の定番おもちゃのひとつプラレール。日本の鉄道おもちゃだから、日本の家族から送ってもらうしかないかな?と思っていたら、ふつうにアメリカのアマゾンで買えました...
子育て費用。アメリカと日本。

日本とアメリカ ぶっちゃけ子育て費用はどっちがやすい?

子供一人が高校卒業するまでに2411万円かかる! こんにちは、あるまむです。 英語の勉強がてらNPRのニュースを読んでいたら、"That 2012 Bundle Of Joy Will Cost ...
息子の手形足型アート成長記録

赤ちゃんの手形&足形アート!息子のアメリカの保育園でも大人気!

アメリカのデイケアで月に1枚づつ足型&手形アートをつくってくれます。ずぼらな私にとっては、とってもありがたいアクティビティのひとつ。ここ一年の息子の足型&手形アートを記念にアップします。子供の手形足形...
幼児の家庭学習にアメリカでくもん式のワークブックを買いました。3歳の息子が楽しんでやっているワークブックと母親の私が息子にちょうどいいかな?と思うおすすめのワークブック2冊を紹介します。

アメリカでくもん式ドリル。三才児の家庭学習におすすめのワークブック2冊

アメリカの幼児用くもん式のドリルを3歳の息子の家庭学習用に買ってみました。 実は3歳児にワークブックって必要かな?うちの息子がやるのかな?と思っていました。でも、こどもちゃれんじポケットのワークブッ...
海外育児の不安と悩みをかかえる母親。海外育児が辛いと思う10の瞬間。

海外子育ての不安。海外育児が辛いと思う10の瞬間(新生児から就学前まで)

海外で子供を育てる自信がなくて漠然と不安になる。 特に最初の子どもを海外で妊娠、出産、さらに子育てとなると本当にわからないことだらけ。 いつも赤ちゃんと一緒に不安を抱えていました。 でも、そんな...
幼児の室内遊びアイデア。ポンポン紙コップ倒しの遊び方

ポンポン紙コップ倒しゲーム:幼児の室内遊び

幼児(男の子)の簡単にできる室内遊びを紹介します。ポンポンと紙コップがあればすぐにできますよ。 私が住んでいるアメリカ中西部は、冬が寒くて長いので、簡単に楽しめる室内遊びをよくします。 4歳の息子...
0歳時から保育園に赤ちゃんを預けて働くことはかわいそうでしょうか?子どもを預けてまで働くことに罪悪感を覚える母親は多いと思います。私もそのひとり。7ヶ月から息子を預けて働いくことの罪悪感TOP3と気持ちの切り替え方を紹介します。

0歳から保育園。子育て丸投げ?子どもより仕事?子供を預けて働くことの3つの罪悪感と気持ちの切り替え方

0歳から保育園に行かせるなんて、赤ちゃんがかわいそう。 そんなことを誰かに言われるまでもなく、幼い時から子どもを保育園に預けている人なら多少は罪悪感を感じたことがあるのではないでしょうか? いくら...
おもちゃを使わない遊び方が学べるZ会の幼児コースレビュー

「おもちゃを使わない遊び方」を学べるZ会の幼児教材。3歳から4歳向けの年少コースレビュー

子どもが4歳になり、ちょっと気になってきたのは子どもの家庭学習。おもちゃを使わない家庭学習教材がいいなとZ会の年少コースを1年間とりました。 Z会の前は、海外受講で子どもチャレンジの「ぷち」と「ぽけ...
アメリカの保育園入園準備

アメリカの保育園に入園だ!何をもっていったらいいの?保育園の入園準備アメリカ編

アメリカの保育園に入園が決まった!でも保育園の入園準備に何が必要?日本のように名前を細かく書かないとダメ?服装は?離乳食はどうするの?といろいろ、様子が分からないアメリカの保育園の入園準備、迷うことも...
海外受講できる幼児教材のひとつZ会の幼児コースを取り寄せてたのでレビューしました。気になった息子の反応もよかったので、今年はちゃれんじをやめてZ会に決めました。

海外受講できるZ会の幼児コースのお試し教材レビュー。気になる3歳の息子の反応は?

海外受講できる幼児教材といえば、こどもちゃれんじ。我が家も息子はぷちとぽけっとでしまじろうにはお世話になりました。 2年やってすこし不満もでてきたので、3歳の年少さん教材をどうしようかなと。前から気...
男の子のトイレトレーニング。3歳半でおむつが取れない息子がやるきをだしたトイレトレアイテム

アメリカでトイレトレ。3歳半でおむつが取れない息子がやる気を見せたトイレトレーニングアイテム

アメリカではPotty trainingとよばれるいわゆるトイレトレーニング。我が家ではこの週末は3歳半でもおむつがとれていない息子のトイレトレーングにつきっきりです。 今までは、そのうちとれるかな...
子供の成長記録を可愛く残そう。手形足形アート

子供の手形&足形アート第2弾!+バレンタインの幼児アート。アメリカの保育園はこんな感じです。

以前に息子の通っているアメリカの保育園での手形&足形アートの記事が好評なので、調子にのって第2弾を発表します。赤ちゃんの手形&足形アート!息子のアメリカの保育園でも大人気!今回は、1月から3月のものな...
アメリカでは小児科医を面接して決めます

妊娠中にアメリカで小児科を探したときに気を付けたこと

こんにちは、アメリカで高齢出産体験をブログに書いているあるまむです。アメリカでは、出産前に赤ちゃんのかかりつけ医を決めるようにと言われます。今回は私が息子のかかりつけの小児科医を探したときのポイントや...

ブログ新着

海外でもできるひらがな家庭学習。教材、アプリ、遊び方。

海外で育つ子供に家庭で「ひらがな」を教える方法。おすすめ教材とアプリ(3歳、4歳、5歳)

海外で子育ての悩みの一つは、子供の日本語教育。最初の難関は「ひらがな」を教えること。 この記事では、海外で育つ子どもに家庭学習で「ひらがな」を教えるための教材や工夫を紹介します。 私たちのように海...
海外で働く英語力。アメリカの会社の場合のめやすはTOEIC850点。

海外就職!アメリカの会社で働くのに最低必要な英語力はTOEIC850点。アメリカ企業で3年働いて思うこと

海外就職したいけど、英語が心配。海外で働くための英語力ってどのくらい? アメリカの会社に就職するのに必要な英語力はどのくらい? 5月で渡米して8年。これから9年目です。アメリカ企業でフルタイムの仕...
中国人に間違われてもショックを受けなくていい5つの理由

中国人に間違えられて激おこのひとにモヤモヤする5つの理由

海外で暮らしていたり、海外旅行中に中国人に間違えられたことありませんか? ニーハオ!!とすれ違う時に声をかけられたり。 突然、中国語で話しかけられたり。 中国人や東南アジア系に間違われること、海...
アメリカの保育園事情。保育園費用から選び方のポイントまで

アメリカで保育園を探す方法から保育園の費用まで「アメリカの保育園事情」

息子が生まれてから仕事を始めようと思ったときに、最初の不安がアメリカの保育園のこと。「息子の保育園(デイケア)をアメリカでいつからどうやって探すの?」 日本のように、「保育園はいれたー」とか「保育園...
海外就職したい理系大学院生につたえたい9つのこと(企業の研究者になりたい人へ)

海外就職したい理系大学院生に伝えたい9つの現実

「アメリカ企業の理系研究職で働いています!」 と聞くと、どういう経歴を想像しますか? 日本の大学か大学院をでて、アメリカの大学院で博士をとった? 日本で博士をとってアメリカにポスドクとして研究留...
家族でアメリカに引っ越し。日本から持ってきたほうがいいもの、アメリカでも買える日本製品をまとめました。意外と日本の生活必需品はアメリカでも売っているので、安心してくださいね。

子持ち家族のアメリカ生活必需品!日本から持っていくモノ、アメリカで買える日本製品リスト

これからアメリカに家族で引越。特に初めてアメリカで生活する人にとっては、日本から何を持っていけばいいのやら迷いますよね。 今日は、アメリカ生活必需品で、日本から持っていくべき日本製品と、簡単にアメリ...
アメリカの重さもはかれる計量カップ、Digital cupで料理の時の単位換算のめんどくさいがなくなった。オンスやパウンドだけでなくグラムもミリリットルも表示してくれるので便利です

アメリカで小麦粉や砂糖の単位換算にもう悩まない!重さもはかれる計量カップはとても便利なキッチンツール。

重さもはかれる計量カップ(Digital Measuring Cup)、使っている単位がややこしいアメリカではあると便利なキッチンツールのひとつです。 アメリカで暮らしの不便なことをの一つが単位。オ...

失敗しないお掃除ロボットの選び方(アメリカ編)ルンバよりお買い得な掃除ロボットはこれ!

ついにアメリカでお掃除ロボット買いました。 お掃除ロボットといえばルンバなんですが、アメリカで買ってもやっぱり高いんですよね。ルンバの安い機種だと、機能的にイマイチっぽいし。 今日は、さんざん悩ん...