新生児用の布おむつ。気合を入れて購入したものの挫折した話

新生児用の布おむつをアメリカで購入したけど挫折したよと告白する話

アメリカでの高齢出産前に色々と布おむつをそろえたものの、結局のところは?ということで使用感を追記しました。ほんとにいろいろの買ったのに、、、アメリカでの布おむつは速攻で挫折しました。 (Disclosure:記事内のリ...
新生児用のおむつ何枚必要?

アメリカAmazonで紙オムツを安く買う方法と新生児用のナチュラル系おむつの使い...

今日は、出産準備で買った新生児用のナチュラル系使い捨ておむつのレビューとアメリカでオムツをおとくに買う方法です。 はじめての出産がアメリカ。もうはじめてのことだらけて、出産準備も何をどのくらい用意したらよいのやら分かり...
アメリカ流布おむつの洗い方

つけおきなしで洗濯機でおむつを洗う!アメリカ流おむつの洗い方にびっくり

アメリカで高齢出産に向けて出産準備をしています。初めての妊娠なので、出産後は布おむつを使おう!と決めたはいいものの、悩ましいのはおむつの洗い方。 アメリカの布おむつを使うので、洗い方もアメリカ流をまねようかなと思ってい...
布おむつ育児に挫折

アメリカで布おむつにチャレンジ!見ているだけで可愛い布おむつ「アメリカ出産準備」...

アメリカの布おむつの存在を知る前までは、当然のように紙おむつを使おうと思っていましたが、布おむつを知れば知るほど、これは使ってみたいと思うようになりました。 妊娠しておしめについて調べる前までは、アメリカには布...

ブログ新着

海外在住の主婦ができる在宅ワーク&副業アイデアと仕事の探し方、見つけ方を紹介。パソコンとスマホがあれば未経験者でもできる仕事から、専門的な仕事まで、30以上の在宅の仕事と仕事の見つけ方です。

こんなにある!海外在住の主婦がパソコン&スマホでできる在宅ワーク30+α【保存版...

海外からでも、子育て中の主婦でもパソコンがあればできる、在宅ワークの仕事を30以上と、それぞれの仕事の探し方、在宅ワークの求人がみつかる日本と海外のサイトを紹介します。 「海外在住で仕事が見つからない」 英語もあまり...
0歳時から保育園に赤ちゃんを預けて働くことはかわいそうでしょうか?子どもを預けてまで働くことに罪悪感を覚える母親は多いと思います。私もそのひとり。7ヶ月から息子を預けて働いくことの罪悪感TOP3と気持ちの切り替え方を紹介します。

0歳から保育園。子育て丸投げ?子どもより仕事?子供を預けて働くことの3つの罪悪感...

0歳から保育園に行かせるなんて、赤ちゃんがかわいそう。 そんなことを誰かに言われるまでもなく、幼い時から子どもを保育園に預けている人なら多少は罪悪感を感じたことがあるのではないでしょうか? いくら、3歳児神話はウソ。...
国際結婚や結婚がきっかけの海外移住。海外での再就職なんてとても考えられない。海外で働くなんて無理。だけどこのままでいいのか不安。でも、最初の一歩を踏み出せたら、意外と何とかなるものです。海外で不安ながらも自信をとりもどして最初の一歩を踏み出したい人へ。

海外で働くなんて無理!最初の一歩を踏み出せないあなたへ。3年後を変えたいなら、今...

「海外で働くなんて私には絶対無理できるわけない」 アメリカに移住した当初は、海外で英語で仕事をしている自分の姿なんて、これっぽちも想像できませんでした。 国際結婚や結婚がきっかけの海外移住。 自分の意志で海外に来た...

今週の人気記事

海外在住の主婦ができる在宅ワーク&副業アイデアと仕事の探し方、見つけ方を紹介。パソコンとスマホがあれば未経験者でもできる仕事から、専門的な仕事まで、30以上の在宅の仕事と仕事の見つけ方です。

こんなにある!海外在住の主婦がパソコン&スマホでできる在宅ワーク30+α【保存版...

海外からでも、子育て中の主婦でもパソコンがあればできる、在宅ワークの仕事を30以上と、それぞれの仕事の探し方、在宅ワークの求人がみつかる日本と海外のサイトを紹介します。 「海外在住で仕事が見つからない」 英語もあまり...
アメリカAmazonのSubscribe & Save「定期おトク便」の使い方

アメリカAmazonの定期おトク便「Subscribe & Save」...

わが家はアメリカのAmazonのSubscribe & Save、いわゆる「定期おトク便」を利用して、かさばる日用品をまとめ買いしています。 息子が生まれてすぐにSubscribe & Saveを使...
アメリカのコミュニティカレッジについて

アメリカで人生の途方にくれた。コミュニティカレッジで人生を変えた。

アメリカの大学制度のひとつコミュニティカレッジ、通称「コミカレ」。社会人で渡米した人にとって、コミカレほど現実的に生活&人生の助けになるシステムはないのではと思います。結婚や夫の仕事でアメリカに移住したものの、「...
アメリカ生活が辛い。特にアメリカの田舎に移住した人はそう思うこともあるのではないでしょうか?私も最初は途方にくれました。そんなときに始めた2つのこと。ブログを書くことはその一つです。

「アメリカ生活が辛い。こんなはずじゃなかったのに」と思った時に始めた2つのこと。...

「アメリカ生活が辛い!こんなはずじゃなかったのにな。あんなに楽しみにしていたのに」 「なんでアメリカに住んでいるんだろう」 もう日本に帰りたい… アメリカや海外に引っ越しして生活を始めてから、「こんなはずじゃなかっ...
アメリカの田舎ならではのお金のあまりかからないアウトドア系の楽しみ方。特にここ中西部は夏が短く冬が長いので、夏の間はできるだけアウトドアを楽しみたい!

アメリカのど田舎生活をお金をかけずに楽しむ17のアイデア

アメリカの田舎、しかもど田舎は日本の田舎とは違います。日本の田舎で育った私ですら、アメリカの田舎の生活は想像以上に最初はとてもキツく感じました。 アメリカ生活が辛いでも書いていますが、ただっぴろいだけのアメリカの田舎。...
アメリカの洋服をプロのスタイリストさんに選んでもらう、オンライン・スタイリング・サービスのひとつStitch Fixの登録方法と使い方を詳しく説明します。

アメリカの服を選んでもらうサービスStitch Fixの登録方法と使い方

先日、アメリカで初めてオンライン・スタイリング・サービスを使いました。 自分のサイズや洋服の好みを登録すると、スタイリストさんが服やアクセサリーなど5アイテムを選んで送ってくれるサービスStitch Fixです。 会...