「アメリカ出産体験記」妊娠中のムラムラ期とおっぱいマッサージ(23週~27週)

783

こんにちは、アメリカで高齢妊娠中にブログを書いているあるまむです。

今日は、出産後の母乳育児にむけて妊娠中のおっぱいマッサージのことと、噂の妊娠中のムラムラ期についての話です。

この記事は、アメリカで妊娠してから出産するまでをまとめた「アメリカ出産体験記」の一部です。

Sponsored Ad

妊娠中おっぱいマッサージしてますか?

私は、母乳メインで育てようと思っているので、何となくおっぱいマッサージをした方がよいのかなと思っていました。

ただ、やり過ぎたり、やり方を間違えるとかえって良くないとのことなので、シャワー中に簡単にしていました。

幸い痛みもなく、お腹も張らないので、毎日5秒程度マッサージしていました。

そうしたらある時、乳白色の液体が、乳首の一か所からじんわりと出てきました。

母乳ではないだろうけど、自分の体は出産、育児に向けて確実に準備をしているのだなと思うと、少し安心したような、戸惑うような。

困ったことは、その後25週の時に妊娠してから全くなくなっていた性欲が突然湧き出してきて、2,3日エッチな画像を見まくっていました。

夫との仲良しはしたくないものの、日中、突然エッチなことを思い浮かべたり。私は高校男子か?というぐらいムラムラ、ムラムラ。

こんなに性欲が増すのはおかしいのでは、お腹の赤ちゃんにも悪い影響があるのでは?

と気になりネットで検索すると、妊娠中期から後期にかけて性欲が増す人もいるとのこと。ほっとしました。

その後ムラムラ期に中断していたおっぱいマッサージを再開すると、複数の乳腺から乳白色の液体が出てきました。

これがムラムラ期と関係あるのか分かりませんが、自分では気が付かないだけで、ホルモンバランスは劇的に変化しているようです。

妊娠中の気持ちの変化は、何があっても不思議じゃないんですね。

今はムラムラ期も収まり、落ち着いた生活に戻りました。ほんとうに、あの感覚は何だったのか???

母乳育児で役に立った、アメリカで買った搾乳器のレビュー記事はこちら>>> メデラの手動搾乳器と電動搾乳器。母乳育児お助けグッズ

Sponsored Ad

追記

先日の健診で、おっぱいマッサージはしなくても体が準備するから大丈夫よとドクターに言われたので、今はやめています。出産後に無事におっぱいが出てくれますように。

アメリカ出産体験記の次の記事はこちら>> 「アメリカ高齢出産体験記」6回目の妊婦健診(28W 1D)

海外でブログを仕事にする!
詳しくは「いいね!」

Twitter で有賀透子を

返事を書く

コメントを書いてくださいね。
名前を記入してください